【岡山日生マリーナ備前店をレビュー】中古艇船の販売情報は?

日生マリーナ備前店

「日生マリーナ備前店って、どんな中古艇が販売されているの…」

「ボートをレンタルしたいんだけど、どれくらいの料金になるのかしら…」

岡山で人気のマリーナが「日生マリーナ備前店」。

私も「備前店」を愛用していて、ボートフィッシングを格安料金で楽しむことができています。

「日生マリーナ備前店」について、あなたに伝えたいことは3つ。

POINT

  • 自社修理工場があるので、高品質な中古艇が購入できる
  • 「シースタイル」に入会すれば、レンタルボートも楽しめる
  • 免許教室も開催しているが、取得できるのは「二級船舶」のみ

ただ、「日生マリーナ」を利用したために、トラブルに巻き込まれている方がいるのも事実…。

公式サイトでは分からない、「日生マリーナ備前店」の真実に迫っていくことにします。



岡山にある「日生マリーナ備前店」とは

日生マリーナ備前店は、有限会社「川崎商会」が運営する岡山の人気マリーナ。

牛上湾の中央に位置していて、瀬戸大橋、鳴門、明石など人気スポットへのアクセスも抜群(ボートで1時間半ほど)。

  • 新艇・中古ボート販売
  • 船外機などの用品販売
  • 船舶免許の取得
  • レンタルボート・レンタルカヤック

など、海上での生活をトータルサポートしてくれるのが特徴です。

日生マリーナ備前店
外観
日生マリーナ備前店
事務所内
日生マリーナ備前店
ライフジャケットは無料貸し出し
日生マリーナ備前店
釣り竿のレンタルも可能(1500円)

「日生マリーナ備前店」の基本情報

マリーナ名日生マリーナ備前店
運営会社有限会社 川﨑商会
営業時間1,2,11,12月(9:00~17:00)
3,4,9,10月(8:30~17:30)
5月~8月(8:30~18:00)
定休日火曜日(10月~2月は月・火曜日)
住所岡山県備前市浦伊部砂鼻1183-2
電話番号0869-63-2300
FAX0791-42-0437
メールbizen@hinase-marina.co.jp
レンタルボート
駐車場無料
シャワー室
施設利用料550円/1人
竿(リール付き)レンタル1550円/1本
地図
公式URLhttp://www.hinase-marina.co.jp/

 

日生マリーナ備前店は「中古艇」も販売

日生マリーナ備前店

日生マリーナでは、新艇だけでなく中古船も販売。

日生マリーナの
  • ヤマハ発動機株式会社
  • ヤンマー株式会社
  • 株式会社キサカ
  • ミズノマリン
  • 高松マリーナ
  • ユニマットグループ
  • 株式会社高澤製作所
  • タートルマリン

自社修理工場によって安全性・品質を徹底的にチェックしているので、中古艇であっても安心して購入することが可能です。

公式サイトからの「お問い合わせ」も可能

日生マリーナ 中古艇

日生マリーナでは、公式サイトに新艇・中古艇の情報を掲載。

ボートの装備品や状態について、ネットからの「お問い合わせ」も可能になっています。

POINT
船を購入したい場合は、公式サイトをチェック。気になるボートがあれば、実際にマリーナに行きチェックするのがおすすめです。

新艇・中古艇情報/日生マリーナ

免許を取りたいんだけど、備前店でも取れるのかしら?

日生マリーナ備前店は「小型船舶免許教室」も開催

日生マリーナ備前店 免許教室

日生マリーナでは「免許教室」も開催。

備前店で「免許教室」を受講すれば、2級船舶免許を取得することができます。

二級船舶免許の特徴
  • ボートの大きさ:20トン未満(24m以下)
  • 航行区域:5海里(約9㎞)以内

しかも、備前店で用意されているのは「国家試験免除コース」。

講習後の修了試験に合格すれば、国家試験を受けることなく免許を取得することが可能です。

受講料金13万4530円
受講期間2日間(試験日含む)

特殊免許は「日生マリーナ赤穂店」へ

日生マリーナ備前店特殊免許

備前店では「特殊免許」を取得することができません。

特殊免許の特徴
  • ボートの種類:水上バイク
  • 航行区域:2海里(約3.7km)以内

特殊免許を取得したい場合は、他の日生マリーナ店を利用してください。

開催場所日生マリーナ本店
日生マリーナ赤穂店
受講料金7万8650円
受講期間2日間

ステップアップ(進級)は「播磨マリーナ店」へ

日生マリーナ備前店

備前店では、船舶免許2級から1級への「ステップアップ」も対応していません。

1級免許の特徴
  • ボートの大きさ:20トン未満(24m以下)
  • 航行区域:すべて

ステップアップ講習を受講したい場合は、他の日生マリーナ店で利用してください。

開催場所日生マリーナ本店
神戸ハーバーマリーナ
播磨マリーナ店
受講料金4万9100円
受講期間2日間(試験日含む)

更新・失効再交付講習は「神戸ハーバーマリーナ」へ

備前店では、「更新・失効再交付講習」も対応していません。

POINT

ボート免許の有効期間は5年間で、有効期限の1年前から更新手続きが可能。

有効期限を過ぎてしまった方は「失効再交付講習」が必要になります。

「更新・失効再交付講習」を受講したい場合は、他の日生マリーナ店で利用してください。

開催場所神戸ハーバーマリーナ
更新講習の料金1万円
失効再交付講習の料金1万8000円
POINT
備前店で取得できるのは「船舶免許2級」のみ。店舗によってコース内容にも違いがあるので注意してください。

関連 【ヤマハ藤田免許教室サイトの評判・口コミは嘘】船舶更新はどうなの?

レンタルボートを利用した場合、どれくらいのお金がかかるの?

日生マリーナ備前店では「レンタルボート」も楽しめる

日生マリーナ備前店

日生マリーナ備前店は、レンタルボートクラブ「ヤマハシースタイル」の提携店。

シースタイルに入会すれば、「ベイフィッシャー20」を借りることが可能になります。

「ベイフィッシャー」の特徴
  • 4ストローク船外機「F50」が付いているので、軽快なスピードで湾岸を釣行できる
  • フラットなデッキなので、フィッシングスペースを確保しやすい
  • 大容量の収納スペースがあるので、大量の釣り道具もジャマにならない

横にスクロールできます⇒

利用時間シーズン平日土日祝
3時間6~9月5600円7900円
10~5月4500円6800円
6時間6~9月9100円1万1300円
10~5月7900円1万0200円
超過/1時間1500円2300円

レンタルボートの利用料金は?

日生マリーナ備前店

6時間の釣行での利用料金は次の通り。

レンタル費用7900円
施設使用料500円(1人)
ガソリン代金1912円
合計1万0362円

湾内での釣りであれば燃料代の消費も少ないので、1万円前後で1日中釣りを楽しむことが可能です。

POINT
「シースタイル」に入会すれば、購入するよりずっとお得にボートフィッシングを楽しむことが可能です。

関連 【ヤマハシースタイルの評判・口コミは嘘】レンタルボートの実態とは?

船を係留する場合、どれくらいの費用になるのかしら?

「日生マリーナ備前店」の保管料・揚降料

日生マリーナ備前店 日生マリーナ備前店

日生マリーナ備前店では、陸上保管海上係留の両方に対応しています。

横にスクロールできます⇒

保管方法メリットデメリット
陸上保管フジツボなどの付着を防げる
塩害や油による船体の汚れがない
メンテナンス作業がしやすい
保管料とは別に陸揚げ費用がかかる
事前にマリーナに連絡する必要がある
海上係留いつでも入出港できる
出港せずに船内でパーティを催せる
フジツボ対策などのメンテナンスが大変

「陸上保管」を選んだ場合、保管料とは別に「上下架料(陸揚げ料)」が必要になってくる点には注意してください。

船外機(陸上保管)の料金

船種保管料揚降料
20フィート10万1000円3300円
21フィート10万1000円3300円
22フィート10万1000円3300円
23フィート10万1000円3300円
24フィート11万1100円3850円
25フィート11万1100円3850円
26フィート11万1100円3850円

船内機(陸上保管)の料金

船種保管料揚降料
23フィート22万7700円3850円
24フィート23万7600円3850円
25フィート24万7500円3850円
26フィート25万7400円4400円
27フィート26万7300円4400円
28フィート27万7200円4400円
29フィート28万7600円4400円
30フィート29万7000円4400円
31フィート30万6900円4950円

フライブリッジ(陸上保管)の料金

船種保管料揚降料
25フィート27万7750円4400円
26フィート28万8860円4950円
27フィート29万9970円4950円
28フィート31万1080円4950円
29フィート32万2190円4950円
30フィート33万3300円4950円
31フィート34万4400円6050円

ヨット(陸上保管)の料金

船種保管料揚降料
20フィート別途相談6600円
21フィート8800円
22フィート8800円
23フィート8800円
24フィート1万3200円
25フィート1万3200円
26フィート2万2000円
27フィート2万2000円
28フィート2万2000円
29フィート2万2000円
30フィート2万2000円
31フィート3万3000円
32フィート3万3000円
33フィート3万3000円
34フィート3万3000円
35フィート3万3000円
36フィート4万4000円

マリンジェット(水上バイク)の費用

年間保険料6万6000円
揚降料2750円

マリンジェットの保管は、日生で購入したオーナーの保有艇のみ

海上保管の費用

船種保管料揚降料
23・24フィート6万6000円3850円
29フィート~11万円4400円

保管外ボートの揚降料

20フィート3850円
21フィート4400円
22フィート4400円
23フィート4400円
24フィート4400円
25フィート4400円
26フィート5500円
27フィート5500円
28フィート5500円
29フィート5500円
30フィート5500円
31フィート7700円
32フィート7700円
33フィート7700円
34フィート7700円
35フィート7700円
36フィート1万1000円

1日保管の費用

19フィート以下1100円
20フィート~30フィート2200円
31フィート以上3300円

【まとめ】香川や兵庫なら「日生マリーナ備前店」が高評価

ボート
「日生マリーナ備前店」についてまとめます。

POINT

  • 自社修理工場があるので、高品質な中古艇が購入できる
  • 「シースタイル」に入会すれば、レンタルボートも楽しめる
  • 免許教室も開催しているが、取得できるのは「二級船舶」のみ

岡山でボートを楽しみたいなら「日生マリーナ」がおすすめ。

ただ、瀬戸内海一体でマリンライフを楽しみたいなら、よりサービスの充実した「ヤマハ藤田」の方が便利かもしれません。

>>>【ヤマハ藤田オークマリーナ店を調査】姫路で評判を集める理由は?




参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。