【釣り用フィンガーガードのおすすめはコレ】100均指サックの代用は?

フィンガーガード

「釣り用のフィンガーガードって、どのアイテムがおすすめなの…」

「100均の指サックで代用するのって、やっぱりダメなのかしら…」

キャスティングゲームを安全に行う上で欠かせないのが「フィンガーガード」。

私も「フィンガーガード」を愛用してから、指の傷に悩むことなく釣りが楽しめています。

「フィンガーガード」について、あなたに伝えたいことは3つ。

POINT

  • フィンガーガードのおすすめは『リトルプレゼンツ』
  • ラインとの摩擦が減るので、飛距離もアップする
  • 指サックで代用すると、ラインブレイクの原因になってしまう

ただ、「フィンガーガード」を使ったために、トラブルに巻き込まる人がいるのも事実…。

公式サイトでは分からない、「フィンガーガード」の真実に迫っていくことにします。

「フィンガーガード」って、どんな商品なの?



「フィンガーガード(釣り用)」とは

フィンガーガードとは、PEラインを使ったキャスティングゲームで、アングラーの指を守るプロテクターのこと。

数あるメーカーの中で、特に人気を集めているのが『リトルプレゼンツ

指を保護するのはもちろんのこと、スムーズなリトリーブまで可能になることから、アングラーに欠かせないアイテムになっています。

リトルプレゼンツ「フィンガーガード」の基本情報

商品名フィンガーガー
ブランドリトルプレゼンツ
サイズフリー(3個入り)
材質クロロプレン
ブラック
定価660円(税込)
実際に「フィンガーガード」を使っている人は、どう思っているのかしら?

リトルプレゼンツ「フィンガーガード」の口コミ

フィンガーガード

実際にリトルプレゼンツ「フィンガーガード」を使用されている方の声を聞くと、良い口コミ悪い口コミの両方が…。

両方の口コミを包み隠さず明らかにしていきます。

耐久性に難あり(悪い口コミ)

使用感がいいので、ずっと「リトルプレゼンツ」を愛用しています。

ただ、生地が厚くないので、耐久性が低いのは事実かな。

1シーズンごとに買い替えているので、どちらかというと使い捨てのイメージ。

がっつりキャスティングをやる方なら、もっと厚手のフィンガーガードがいいと思います。

理想の「フィンガーガード」(良い口コミ)

いろんな「フィンガーガード」を試してきて、やっとたどり着いたのが『リトルプレゼンツ』。

生地が厚くて投げ辛いものが多いんですが、『リトルプレゼンツ』は絶妙な薄さ

装着感も良いから、長時間付けていてもまったく気になりませんよ。

サイズがぴったり(良い口コミ)

人よりも小さい手なんですが、「リトルプレゼンツ」はしっかりフィットしてくれます。

「フリーサイズ」しかありませんが、素材に伸縮性があるので、手の大きさを気にする必要はないかな。

中指と連結でき、ズレることもないので、煩わしさがないのも嬉しいです。

フィンガープロテクターと違って蒸れない(良い口コミ)

サーフでキャスティングを繰り返すと、どうしても指にPEラインが食い込んでしまうので「フィンガーガード」を購入。

グローブだと夏場は蒸れてしまって気持ち悪いんですが、指先だけの装着だから快適。

他のアイテムには戻れないので、もう手放せないアイテムになっています。

リトルプレゼンツ「フィンガープロテクター」はSNSでも評判

リトルプレゼンツ「フィンガーガード」は、TwitterなどのSNSでも評判を集めています。

買って良かったと思えるアイテム(良い評判)

コスパの高いフィンガーガード(良い評判)

投げ釣りにはフィンガープロテクターが必要(良い評判)

POINT

  • 絶妙な薄さなので、着けても感度を失わない
  • 使用感がいいので、夏場でもずっと着けていられる




リトルプレゼンツの「フィンガーガード」には、どんな特徴があるの?

リトルプレゼンツ「フィンガーガード」をインプレ

リトルプレゼンツフィンガーガード フィンガーガード

リトルプレゼンツの「フィンガーガード」は、1ケースで3個入り。

サイズが小さく黒色なので、いつの間にか行方不明になってしまうことが多いので注意してください(笑)。

フィンガーガード

フィンガーガードは厚くゴワゴワしたものが多く、操作しづらいものが大半です。

ただ、リトルプレゼンツは絶妙な薄さ。

装着しても指先の感覚が残っているので、魚の当たりを逃すこともなし。

ルアー交換などの細かい作業も着用したままできるので、一回一回着けたり・外したりの煩わしさもありません。

フィンガーガード

最大の特徴は、セカンドループが付いていること。

中指に「セカンドループ」をはめれば、フィンガーガードの脱落やズレを防いでくれます。

フィンガーガード

リトルプレゼンツの材質は「クロロプレンゴム」。

「クロロプレンゴム」の特徴

強度・耐候性・耐熱性に優れた、非常にバランスのとれた合成ゴム。

表面が滑らかなので、摩擦でPEラインが傷つく心配もなし。

伸縮性にも優れているので、長時間装着していても締め付けが気になりません。

フィンガーガード

「フィンガーガード」によって摩擦が減るので、キャスト時の飛距離もアップ。

私の場合、「フィンガーガード」を付けることで5mほど飛距離が伸びています。

POINT
指だけでなく、ラインにも優しいのが「フィンガーガード」。リトルプレゼンツ製なら飛距離もアップします。
100均だと、どんなアイテムで代用できるの?

フィンガープロテクターの代用に「自作指サック(100均)」はNG

100均 指サック

なるべく安く済ませたいなら、100均の「指サック」で代用することも可能ではあります。

ただ、「指サック」は合成ム製

PEラインと相性が悪く、使っていくと摩擦でラインが傷ついてしまうことに…。

実際、指サックのせいでPEラインが切れてしまったことがあるので、個人的には全くおすすめできません。

POINT
安易に「指サック」を利用するのは要注意。PEラインは摩擦に弱いので、ラインブレイクの原因にもなります。
リトルプレゼンツの「フィンガーガード」って、どこで買うのがお得なの?

リトルプレゼンツ「フィンガーガード」の販売店舗

フィンガーガード

どうせなら、少しでもお得に「クリップオングラス」を手に入れたいですよね!

そこで、「クリップオングラス」の販売店舗と価格を調べてきました。

ちなみに、リトルプレゼンツ「フィンガーガード」の定価は『660円(税込)』です。

Amazonでの価格

フィンガーガード

アマゾンでの販売価格は564円

amazonで購入すると、定価より96円もお得に購入できるようになっています。

楽天での値段

フィンガーガード

楽天での最安値は594円

楽天で購入すると、定価より66円も安く購入できるようになっています。

yahooショッピングでの最安値

フィンガーガード

ヤフーショッピングでの最安値は「660円」。

ヤフーショッピングの場合も、定価と同じ値段での販売になっています。

中古(メルカリなど)は偽物に注意

フィンガーガード

メルカリやヤフオクを利用すると、「フィンガーガード」の中古品を購入することは可能です。

ただ、

  • 偽物が多く出回っている
  • “傷”や“痛み”があり使用できない
  • 多額の送料を請求される

などのトラブルが続出しているので、必ず正規品を購入するようにしてください。

POINT
基本的には、Amazonでの購入が最もお得。ポイントを稼ぎたいなら、楽天での購入がおすすめです。

【まとめ】釣りには「フィンガーガード」がおすすめ


リトルプレゼンツ「フィンガーガード」についてまとめます。

POINT

  • フィンガーガードのおすすめは『リトルプレゼンツ』
  • ラインとの摩擦が減るので、飛距離もアップする
  • 指サックで代用すると、ラインブレイクの原因になってしまう

楽天やAmazonでは、期間限定キャンペーンを実施中。

リトルプレゼンツ「フィンガーガード」を手に入れるなら、今が最大のチャンスになっていますよ!




有限会社リトルプレゼンツの会社概要

会社名有限会社リトルプレゼンツ
社長古賀 陽一
住所〒214−0034
神奈川県川崎市多摩区三田1−26−28
ニューウェル生田ビル 2F
電話番号044-932-3127
メールお問い合わせフォーム
地図
公式URLhttps://lpresents.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。