【100均で車載ロッドホルダーを自作】ダイソーなら軽自動車も余裕です

ロッドホルダー自作

「100均のアイテムだけで、本当にロッドホルダーを自作できるの…」

「DIYが苦手なんだけど、私でも大丈夫なのかしら…」

車で釣行に行く時に欠かせないアイテムが「ロッドホルダー」。

私も「自作ロッドホルダー」を取り付けてから、以前より快適に釣りが楽しめるようになっています。

自作ロッドホルダーについて、あなたに伝えたいことは2つ。

POINT

  • 100均アイテムを使えば、わずか200円で取り付けできる
  • 工具を一切使わないので、DIYが苦手な方にもおすすめ

ただ、自作ロッドホルダーを取り付けたせいで、トラブルになっている方がいるのも事実…。

メーカーが教えない、自作ロッドホルダーの作り方に迫っていくことにします。

自作しようと思ったら、どんなアイテムが必要なの?



車載ロッドホルダーの自作に必要な100均アイテムは2つだけ

車載ロッドホルダー自作100均

ロッドホルダーを自作する時に必要な100均のアイテムは次の2つだけ。

わずか200円しかかかりません。

  1. 万能ベルト
  2. ピンチ(洗濯バサミ)

1 インテリアバーの代わりに「万能ベルト(ダイソー)」

車載ロッドホルダー100均ダイソー

ロッドホルダーを自作する人の情報をチェックすると「インテリアバー」を使っている人が多くいます。

ただ、100均に「インテリアバー」がないので、ダイソーで売っている「万能ベルト」で代用。

長さ調整ができればいいので、

  • 荷締めベルト
  • スーツケースベルト
  • コンプレッションバンド

などでも問題ありません。

ただ、車にかけるので2mほどの長さは確保するようにしてください。

突っ張り棒は外れるので危険

以前に「突っ張り棒」で試したこともありますが、すぐに外れてしまった経験が…。

棒を取り付けることで車内が傷つくこともあるので、十分に注意してください。

2 ピンチ・洗濯バサミ(ダイソー)

車載ロッドホルダー自作100均ダイソー

竿を固定する時に使うのが「ピンチ」。

先ほど紹介したベルトを挟めれば何でもOKなので、お家にある洗濯バサミでも十分。

100均には様々なピンチが売られているので、好きなデザインのものを探してみてくださいね。

POINT
自作費用はわずか200円。似たアイテムなら、何でも代用可能です。
100均のアイテムを使って、どうやって自作してばいいの?



軽自動車やSUVもOK!自作ロッドホルダーの作り方

車載ロッドホルダーの自作方法はとっても簡単。

わずか2ステップで完了するので、5分もあれば完成しますよ!

1 アシストグリップを使い、天井にベルトを取り付ける

車載ロッドホルダー自作

まず使うのは「万能ベルト」。

車載ロッドホルダー自作

「万能ベルト」を車のアシストグリップに通します。

車載ロッドホルダー自作

万能ベルトに付いている「バックル」にベルトを通して引っ張ります。

「バックル」はワンタッチで長さ調整できるので、工具はいりません。

車載ロッドホルダー自作

バックルを締めると、上の写真のようになります。

余ったベルト部分は、すべて完成してから切る方が安心です。

車載ロッドホルダー自作

前後のアシストグリップに2本のベルトを通せば、竿が置ける状態になります。

車載ロッドホルダー自作 車載ロッドホルダー自作

強度を確かめるために竿を4本乗せてみましたが、中央部が少し”たるむ”程度

ロッドホルダーとしての強度は問題ありません。

ただ、ベルトの上に竿を乗せただけはグラグラして危ないので、次にロッドを固定していきます。

2 釣竿をロッドホルダーに固定する

車載ロッドホルダー自作

竿を固定したい時は、上下のベルトの間にロッドを挟みます。

車載ロッドホルダー自作

固定する時に使うのは「ピンチ(洗濯バサミ)」。

車載ロッドホルダー自作

竿の両側を「ピンチ(洗濯バサミ)」で挟み込みます。

車載ロッドホルダー自作

先端部も「ピンチ(洗濯バサミ)」で竿を挟み込みます。

車載ロッドホルダー自作 車載ロッドホルダー自作

すべての竿をピンチで挟み込んだら完成。

ピンチで挟んでいるだけですが、竿がグラグラすることはなし。

1年間ほど試してきましたが、外れたことは今まで一度もありません!

POINT
5分もあれば完成。工具も必要ないので、DIYが苦手な方ほどおすすめです。
自作ロッドホルダーの使い勝手って、どうなのかしら?

車載ロッドホルダーを自作するメリット・デメリット

車載ロッドホルダー自作

自作の車載ロッドホルダーを使う時の注意点は次の4つです。

  1. 自由にカスタマイズできる
  2. 200円で自作できるので、気軽に試せる
  3. 後部座席の邪魔になる
  4. ベルトが緩んでくる

メリット1 自由にカスタマイズできる

diy

ピッチ(洗濯バサミ)で挟むだけなので、竿の数に合わせて自由に置けるのが魅力。

ベルトの長さが調整できるので、車種や車の大きさを気に必要もありません。

特に活躍するのが、数人で釣りに行く時。

多人数で釣りに行くと、

  • タックル
  • クーラーボックス
  • バッカン

などの置き場所に困ることがありますが、ロッドホルダーがあれば、トランクスペースが圧迫されることもありません。

また、ロッドやリールが荷物とぶつかり傷つくこともないので、釣りの最中に「ロッドが折れた…」なんて事態も防げます。

メリット2 200円で自作できるので、気軽に試せる

セール

本格仕様のロッドホルダーだと数万円かかることも珍しくありませんが、自作すれば200円だけ。

「車に合わなかったどうしよう…」と悩むこともなく、気軽にロッドホルダーが取り付けられます。

また、ロッドホルダーがいらなくなれば、「荷締めベルト」や「ピッチ」として使えるので、ムダになることもないのもメリットです。

デメリット1 後部座席の邪魔になる

車載ロッドホルダー自作

アシストグリップに取り付けているので、どうしても後部座席の頭上にリールが位置してしまうことに…。

リールが頭に当たることがあるので、背の低い車の場合はリールを取り外した方が安全です。

デメリット2 ベルトが緩んでくる

車載ロッドホルダー自作

100均のアイテムなので、「バックル」の力が強くありません。

使っているうちにベルトが緩んでいくので、どうしてもベルトを張り直す手間がかかってきます。

長期間使っていくなら、ホームセンターなどでしっかりしたベルトを購入する方がおすすめです。

POINT
100均のアイテムなので、チープ感が出てしまうのは否定できません。
ロッドホルダーを購入するなら、どんなアイテムが人気なの?

車載ロッドホルダーのおすすめを紹介

車載ロッドホルダーおすすめ

自作のロッドホルダーに満足できない方には、次の4つのアイテムがおすすめです。

1 本格仕様の車載ロッドホルダー

ロッドホルダー

本格仕様を探しているなら、カーメイト製「ロッドホルダー」がおすすめ。

J型フックを採用しているので、竿だけでなくギャブやタモにも対応可能。

ホルダーの位置を前後できるので、スムーズにロッドの取外しができるのが特徴です。

2 荷物も置ける天井ネット

天井ネット

釣りだけでなく、レジャーにも活躍するのが天井ネット。

2つのポケットと4つのファスナーが付いているので、使い勝手も抜群。

ネットは折り畳んで収納できるので、使わない時でも場所を取ることはありません。

3 オーサムロッドホルダー(カールコード式)

車載ロッドホルダー

車載ロッド用に特化したカラナビコードで、ワンタッチで装着できるのが特徴。

使用しない時は縮めて収納できるので、運転の邪魔になることもなし。

長さを自由に変えられるので、軽自動車から大型車まで様々な車種に対応可能です。

4 片側に取り付けるなら「吸盤式ロッドホルダー」

ロッドホルダー吸盤

大型吸盤とハンガーサポートで強力接着

わずらわしい取付がなく、取外しも自由自在。

車載ロッドホルダーとしてだけでなく、クーラーボックスや洋服掛けにも利用できます。

【まとめ】車載ロッドホルダーの自作は「ダイソー(セリア)」で十分


自作の車載ロッドホルダーについてまとめます。

POINT

  • 100均アイテムを使えば、わずか200円で取り付けできる
  • 工具を一切使わないので、DIYが苦手な方にもおすすめ

楽天やAmazonでは、期間限定キャンペーンを実施中。

車載ロッドホルダーをお得に手に入れたいなら、今が最大のチャンスになっていますよ!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。